お知らせ

【参加申込】2017年10月28日(土)関西、初上映!新作ドキュメンタリー映画「精神病院のない社会」上映会・講演会

2017.08.14 UP

映画「むかしMattoの町があった」は1980年までのイタリア精神保健改革の(精神科病院をなくした)物語でした。あれから37年経った今のイタリア、そして日本の現状を映像で追います。

テーマ 新作ドキュメンタリー映画「精神病院のない社会」上映会・講演会
開催日時 2017年10月28日(土)13:30~16:30(受付開始13:00)
開催場所 エルおおさか南館5階 南ホール 

大阪市中央区北浜東3-14 電話06-6942-0001
行き方 地下鉄谷町線「天満橋」2番出口、京阪「天満橋」14番出口より西へ300メートル

地図
講師 監督:大熊一夫さん(ジャーナリスト)
カメラマン:西村きよしさん(ジャーナリスト・研究者)
関連資料 チラシはこちら(PDF)
参加費 会員  500円
非会員 1500円
補足 ※本企画は日本財団助成事業の一環として実施します。
注意事項 【申込】要
定員200名 定員になり次第申込受付を終了します(先着順)。
お申込み方法 【ウェブでのお申し込み】
メールフォームよりお申込みください。

【その他のお申込み】
◆FAX:06-6313ー0058
 チラシ(裏面)を参加申込書としてご利用ください。

◆Eメール:advocacy@pearl.ocn.ne.jp
 以下の内容を明記してお送りください。
 件名:11/18参加申込
 ①お名前
 ②当センターの 会員 又は 非会員
 ③今後、当センターからのセミナー、講演会及び活動状況等の情報の送付を 希望する / 希望しない
 ④電話番号

※申込みFAX・メール、インターネット申込みを送信された時点では、講演会参加申込みの受付は完了しておりません。「参加受付票」という返信が届いた時点で申込み完了となります。
申込み送信後5日たっても申込み完了のFAX又はメールが届かない場合は06-6313-0056までお問い合わせください。

当センターの活動を維持し、充実させるためにご支援をお願いします。

現在、当センターの活動には、当事者、家族、看護師、PSW、OT、医師、弁護士、教員、 学識経験者、マスコミ関係者等の様々な立場の方が、世代を超えて参加しています。当センターは精神科病院に入院中の方々への個別相談や精神科病院への訪問活動、精神医療及び精神保健福祉分野への政策提言活動等を行っています。

会員・寄付について